宇宙人家族

夫婦と子ども三人、その内実に母さんと三人の子どもが発達障害や知的障害とか抱えちゃってたよ!って一家のいろんなお話です。

母さんは臭わない

宇宙人家族の母さんは臭わないです。

この「臭わない」は母さん自身が臭わないカラダと言う意味ではなく、発達障害の特性なのか、あらゆる物の臭いを感じる事が大変に困難であると言う事を指し示しています。

例外としてアレルゲンである塩素やアルコール類、いつも使っていない粉末洗剤やフレグランスが過ぎる柔軟剤と言ったやはり発達障害の特性の過敏さが目立ちます。

臭わないと言う事は物の良さが半減すると言う事です。

美味しいものが美味しく感じられませんし、美しい花が美しく感じられないと言う事です。

良い匂いだなぁと家族が話してる場合、大抵、母さんは匂いません。因みに鼻づまりは一切ありません。スッキリしていても臭わないのです。

食べられる物が食物アレルギーやグルテン不耐性のおかげでめっちゃ少ないので、数少ない口に出来る食品が持つ香りがかげたら良いのになって母さんは思います。